03/14
こんにちは(*゚▽゚)ノ








ここ数日、パパの親戚の方が亡くなって、バタバタとしていたのですが、やっと落ち着いてきました。








子供たちも参列したのですが、
幼いながらに、それぞれ思うこと、考える所があったみたいです。









色々な経験をした数日間でした。















ではでは、本題のハンドメイドをUPします٩(ˊᗜˋ*)و










前回と同じ鍵セッティングで、銀河鉄道の夜シリーズです。









今回は、銀河ステーションを出発してすぐの、
白鳥の停留場のプリオシン海岸をモチーフに制作した。













*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*


河原のこいしは、みんなすきとおって、たしかに水晶や黄玉トパースや、またくしゃくしゃの皺曲をあらわしたのや、また稜かどから霧きりのような青白い光を出す鋼玉やらでした。


『銀河鉄道の夜』より



*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*










鍵セッティングの中には、

銀河鉄道をイメージした歯車 。
星々の輝きやプリオシン海岸をイメージしたガラスや天然石 。



主人公ジョバンニとカムパネルラは、北十字 から南十字星まで旅をするので、
十字架も入れ、レジンでコーティングしました。















鍵の先端には、星の煌めきと、美しいプリオシン海岸のイメージで、クリスタルを埋め込みました
















銀河鉄道の夜では、本当に素敵な場面がいっぱいなのですが、その中でも、
カムパネルラがはいった河原で、カムパネルラのお父さんが時計を見ながら言った言葉が、子供の頃から心に残っています。







「もう駄目です。四十五分たちましたから。」







淡々と告げる言葉が、子供ながらにとても重くとても不思議に感じたのを覚えています。










そんな夢のような銀河鉄道の世界と、
悲しい現実の世界の二つを表したかったので、








メインの鍵部分を、カムパネルラがいってしまった銀河鉄道の世界。








その鍵とは別のチャームとして、ジョバンニが帰った今の世界を、死を告げたカムパネルラのお父さんの時計で表し、









異なる二つの世界だけど、いつも何処かで繋がっているという意味を込め、
懐中時計の部品。銀河鉄道の部品。共通の部品として歯車を懐中時計に貼り付けました。









ただ今minneさんで出品中です(*´ω`*)










<月明かりてふてふ活動予定>



ネット販売始めました。
minneさんとCreemaさんで出品させて頂いています。


minneさんへ


Creemaさんへ







インスタグラムを始めました(*´艸`*)

インスタグラム


新作など、随時乗せていく予定なので、
遊びに来てください









ランキングに参加中です

ポチっとしていただけると、嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
NEXT Entry
お誕生日おめでとう弁当!
NEW Topics
サッポロモノヴィレッジ2017参加しました!
明日はいよいよサッポロモノヴィレッジ開催です!
たくさんのスノードームアクセサリーたち(*˘∀˘*)
銀河鉄道の夜キーホルダーシリーズ
サッポロモノヴィレッジ出店ブース報告&新作
Entry Category
レジンアクセサリー
Comment
Trackback
Trackback URL

このページへのリンク
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
プロフィール

くまにょ

Author:くまにょ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR