09/27
ブログの更新ペース早っっ(◎◇◎)



写真溜めてたので、バシバシ載せちゃいます



前回は、型での作り方だったので、今回はセッティングでの作り方を。。。
大した知識はないんですが、少しでもお役に立てたら嬉しいです



ペンダントの土台を「セッティング」「ミール皿」と言います。



まずは、色づけ



~型編~では、レジン自体に顔料で色付けしていましたが、
セッティングの場合は、それ自体に『マニキュア』で色をつけます。


悠大画像 003 - コピー (3)



シルバーとかゴールドはそのまま塗っちゃうんですが、
アンティークゴールドとかは、色がくすんでしまうので、
最初に『白いマニキュア』を塗ってから、色を塗ります



で、しっかり乾かす



ちゃんと乾かさないと、数ヶ月したらマニキュアが浮かんでくることがありますから、気をつけてください



あと文字や自分の絵等入れたいときは、
透明なフィルムラベルに印刷して、レジンで閉じ込めます。



レジン流す前は、こんな感じ↓↓↓

悠大画像 004 - コピー (2)



ちなみに、これは不思議の国のアリスで白兎が言ってる台詞
「急がなきゃ!遅刻しちゃう」…デス




で、今回使う樹脂はコレ↓↓

悠大画像 001 - コピー (6)



太陽光で即固まる『UVレジン』



私は、基本セッティングの時はUVレジンを使います



まずは、パーツ置き。

悠大画像 001 - コピー (4)



パーツによっては、裏に隙間がある物もあって、気泡が出来ることもありますので、
先にレジンを少し乗せて、パーツを乗せます。



少しはみ出すようにパーツを置く時に、ずれないように先にくっつけちゃう意味もあります



ここで注意


UVレジンは即効性があるので大丈夫ですが、普通のレジン(24時間で効果)の場合、
セッティングからパーツをはみ出すように置くのは、レジンがセッティングから流れ出してしまう可能性が大なので、
気をつけてください



で、レジンを流します。



UVレジンを使う際は、またまた注意



UVレジンは太陽光で固まってしまうので、
流しいれる時は、カーテンを閉めたり、影を作ったり、
とにかく、光が当たらないよう気をつけてください




レジンの流し入れ方は、、、



中心から円を描くように流して、淵の一回り手前で一端止めて、様子を見ながら足りないところに流していく。
と言った感じです



あんまり入れすぎると溢れてしまうので、爪楊枝で伸ばしながら、全体にレジンが行き渡るようにします。



で、気泡を爪楊枝で取り除いたら、
太陽の当たる場所に置いて、15分位で表面は硬化。



中まで硬化するのは、数時間いるらしいですが、その辺は説明書を読んでお使い下さい




出来上がりは、こんな風になりました

悠大画像 001 - コピー (8)

ペンダント(白兎)



来月のアリスイベント用に



ランキングに参加中です
ポチっとしていただけると、嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
不思議の国のアリス。
NEW Topics
サッポロモノヴィレッジ2017参加しました!
明日はいよいよサッポロモノヴィレッジ開催です!
たくさんのスノードームアクセサリーたち(*˘∀˘*)
銀河鉄道の夜キーホルダーシリーズ
サッポロモノヴィレッジ出店ブース報告&新作
Entry Category
レシピ
Comment
33
No title
めっちゃかわいい .+゚(*´艸`*)゚+.

36
No title
ホントi-198
バックだけ違うバージョンイッパイ作ったのi-175
近々乗せるねi-278

Trackback
Trackback URL

このページへのリンク
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
プロフィール

くまにょ

Author:くまにょ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR