09/11
最近、mixiやこのブログで、「レジンに興味を持ちました」という方から、
作り方を教えて欲しいと、メッセージを頂くことが多くなりました




すごく嬉しいですっっ
ありがとうございます




ですが、、、
ひとつひとつお返事していたのですが、なかなか大変になってきたので、
レジンの作り方を載せちゃいます




ただ、誰かに習ったわけではなく、自分で調べて作っているので、
「ちょっと違うんじゃ…」というところもあるかもしれませんが。。。



あと、「この作品の詳しい作り方教えて下さい」や
「この作品のパーツ、全部どこで買ったのか教えて下さい」というご質問には答えれませんので、ご了承下さい



パーツに関しては、どこで買ったか覚えてないことも多々なので…





ではでは、まず、今まで、私が使ったレジンの感想をちょっと載せちゃいます


クリスタルレジン
→匂いが少ない。
→扱いやすい。
→混合比2:1


クリスタルレジンⅡ
→匂いが少ない。
→透明度が高い。
→混合比100:4(だっけ…?)


デブコン
→匂いが強い。
→硬化剤は黄色美がかっている。
→透明度は高い。
→気泡が入りにくい。
→混合比2:1

UVレジン
→太陽光ですぐに固まる。



私は、今はデブコンをUVレジンを使っています




レジンは、「主剤」「硬化剤」を混合比通り混ぜて使います。

悠大画像 002 - コピー


きちんと分量どおり混合しないと、硬化不良にますので、気をつけてください



で、よーーーーく混ぜます。

悠大画像 003

ここでも、よく混ぜないと硬化不良なりますので、カップの底の端までよくかき混ぜて下さい



レジンに色付けするときはこの時にします。

悠大画像 004


ちなみに色づけは、セッティング(ペンダントの土台みたいなもの)自体に色を塗るか、
レジン自体に色をつけるかの、二通りあります。


今回は型でレジンを作るので、レジン自体に色をつけます


あと、この塗料はビーズママさんで買ってます
あとレジンも

http://www.beadsmama.com/store/index.php?main_page=index



で、ゴミが入らないようにして、このまま1時間ほど放置します。
そーすると、レジンにとろみがつき、プックリ仕上がりになります


私はいつも、この間にパーツ達をセッティングしてます
今回はダイヤ型を使用




そしていよいよ流し込み

悠大画像 001 - コピー (3)



これ位プックリなるように入れて下さい↓↓

悠大画像 002 - コピー (2)



で、ゴミが入らないようにして、丸1日放置。
時たま確認して、気泡が出てるようなら、爪楊枝でしっかり取ってくださいね




窓辺、電気用品の近く、お風呂場(←お風呂場は私だけ…??)。
とにかく暖かいところに置くと、気泡も入りづらく、早く硬化します



固まったら取り出して、研磨研磨研磨




私の場合は、100均のグラス等に文字を書くルーターで研磨→スポンジの研磨剤→コンパウンドで仕上げ研磨デス



そして出来上がり
今回はこんな風になりました

悠大画像 001 - コピー (4)

ダイヤ型バックチャーム(自由)デス




今度は、セッティングのレジンの作り方を載せたいと思っちょります



ポチっとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
オーダー★バックハンガー
NEW Topics
アンパンマン☆マイメロちゃん☆アリエル弁当
11月にハンドメイド雑貨マーケットに参加させて頂きます
ハンドメイドザッカイベントcolorful終わりました!
魔法ステッキシリーズ&銀河鉄道の夜ヘアゴム
キラキラ★イロトリドリスノードームピアス
Entry Category
レシピ
Comment
29
No title
今度作ってみたい!!!
なんかレジンも面白そうだね♪


30
Re: No title
ぜひぜひi-175
今度一緒に作ろーi-178
UVレジンはすぐ出来るから簡単だよi-234i-189

294
レジンセット買いました~
作ります!!
クリスタルレジンセットを購入したものの、なんか小難しくて躊躇してたのですが、キラキラを見たら俄然作りたくなりました(^^)/
 
失敗するかもしれないけど、
頑張ります

295
チョコシフォンさま
コメントありがとうございますっっ(*^o^*)

確かに…!
測ったり、気泡取ったりと聞くと、面倒な感じがしますよね
でも、実際はそこまで手間ではないですし、
出来上がった作品をご覧になったら、多分今までの苦労も吹っ飛んでしまうと思いますっ

ぜひぜひ素敵な作品を作ってください

Trackback
Trackback URL

このページへのリンク
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
プロフィール

くまにょ

Author:くまにょ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR